あそこのにおい対策に使える市販の石鹸を選ぶポイント

投稿日:

デリケートゾーンの正しい洗い方を知ってますか?

デリケートゾーンにおい市販デリケートゾーンは、たくさんのひだが入り組んでいて、複雑な構造をしています。

もし自分のデリケートゾーンをじっくりと見たことがない人は、一度手鏡を使って見てくださいね。そうすれば、想像以上の汚れにびっくりするかもしれません。

実はその汚れ(恥垢・ちこう)がデリケートゾーンのにおいの原因となっているのです。オリモノやその他の分泌物が白くこびりついている状態は、あそこをきちんと洗えていないということになります。

デリケートゾーンの正しい洗い方

まず用意するものはデリケートゾーンの専用石鹸です。普通のボディソープに比べると、お肌に優しくて、うるおいを保ってくれます。

実際に一般的なボディソープを使っている時に、刺激を感じてヒリヒリした経験をもつ女性は多いです。それは普通のボディソープは、洗浄力が強すぎて、デリケートゾーンの必要な潤いや菌までも取り除いていしまうことがあるからです。

だからお肌に優しいデリケートゾーン専用石鹸が必要になってくるのですね。

デリケートゾーン専用石鹸の用意ができたら、まず少量を手にとってしっかりと泡立てます。この時に泡だてネットを使うと簡単に泡立てることができます。しっかりとした泡を手にとって、デリケートゾーンを包み込みます。

そしてひだとひだの間を、指の腹を使って優しく撫でていきます。洗う方向は前から後ろに向かってです。爪を立ててしまったり、タオルを使うことはやめてくださいね。
デリケートゾーンの皮膚は他の部分に比べて傷つきやすいので、傷をつけてしまうと、新たな問題に直面してしまいます。

前の方から後ろの方までていねいに洗ったら、石鹸成分が残らないようにキレイに流しましょう。
デリケートゾーン石鹸

デリケートゾーン専用石鹸を選ぶとき外せないポイントは?

デリケートゾーンの専用石鹸といっても、固形タイプや液体タイプなど形態はいろいろです。

どちらのタイプでもあなたが使いやすい方を選べばいいのですが、これだけは外せないというポイントをチェックしておきましょう。

  • 肌に優しい成分であること
  • 洗浄力が強すぎないこと
  • 天然成分配合であること

私はこの液体石鹸を選びました。

デリケートゾーン
デリケートゾーンは他の部分と比べると繊細な皮膚構造をしているので、とにかく肌当たりの優しいことが最優先事項です。
数あるデリケートゾーン専用石鹸の中で、特に注目したいのは、肌に優しくてオーガニックに特化している石鹸です。

私が選んだのは、日本初のオーガニック認証基準をクリアしているアンボーテという液体石鹸なのですが、デリケートゾーンの汚れを落としてくれるだけじゃなくて、保湿もしっかりとしてくれる美容液のような石鹸ですよ。

公式サイトはこちら
⇒ http://annbeaute.net/

-におい

Copyright© デリケートゾーンお悩み解決ナビ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.